真庭市教育旅行ガイドトップ > 教育旅行向け 『体験メニュー』 > 学習テーマから探す

教育旅行向け 『体験メニュー』

学習テーマから探す

自然体験

自然観察会 津黒 美甘
自然観察会
体験内容

自然観察専門員の指導のもと、里山や森、川を散策しながら植物や昆虫を観察し、自然について学びます。夏のナイトハイク、秋のきのこ観察、冬のスノーシューでの動物足跡探しなど、四季を通じて様々な観察ができます。

体験できる施設
津黒いきものふれあいの里
:4月~2月/最大50名(応相談)
クリエイト菅谷
:通年/最大30名
魚のつかみ取り・釣り・川遊び 津黒 美甘
魚のつかみ取り・釣り・川遊び
体験内容

池や川に魚を放流し、素手でのつかみ取りや釣りをしたり、川遊びをしながら水辺の生き物を観察したりします。

体験できる施設
津黒いきものふれあいの里
:3月末~9月末/人数制限なし
クリエイト菅谷
:4月~11月/最大50名
自然工作教室 津黒 美甘
自然工作教室
体験内容

バードコール(さえずり音で鳥を集める楽器)と野鳥観測、花炭(木の実や花で作る炭)作りなど。屋根下で体験できるので、雨天時の代替メニューにもおすすめです。

体験できる施設
津黒いきものふれあいの里
:3月中旬~12月中旬(応相談)/
 人数制限なし
クリエイト菅谷
:通年/最大40名
昆虫・植物採集&標本作り津黒
昆虫・植物採集&標本作り
体験内容

里山の様々な昆虫や植物を採集し、それを標本にします。出来上がった標本は持ち帰ることができます。

体験できる施設
津黒いきものふれあいの里
:3月中旬~12月中旬(応相談)/
 最大50名(応相談)
登山・高原ウォーク 蒜山
登山・高原ウォーク
体験内容

三平山・蒜山三座などの登山や、高原のサイクリングロードウォーキングなど、蒜山高原の雄大な自然を体感します。

体験できる施設
休暇村 蒜山高原
:4月~11月/人数応相談
鍾乳洞見学 北房
鍾乳洞見学
体験内容

文献に残る日本最古の鍾乳洞とされる「備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)」を見学。日本一と言われる「洞内富士」や、22階層の鍾乳石からなる「五重の塔」など、大自然が創り上げた神秘的な眺めを堪能します。

体験できる施設
備中鐘乳穴
:5月〜11月/200名
ページトップへ

高原アクティビティ

キャンプ 蒜山 津黒 美甘
キャンプ
体験内容

テントやバンガローなどに宿泊し、飯盒炊さんやキャンプファイアーなど、自然を感じるキャンプならではの体験ができます。

体験できる施設
津黒高原荘
:4月~11月/人数制限特になし
休暇村 蒜山高原
:4月~11月/最大452名
クリエイト菅谷
:4月~11月/サイト25面
スキー 蒜山津黒
スキー
体験内容

広くなだらかな初心者コースで、安全にスキーを体験できます。スキー用具の貸し出しやインストラクターの指導にも対応しています。

体験できる施設
津黒高原スキー場
:12月中旬~3月上旬
上蒜山スキー場
:12月中旬~3月上旬
ひるぜんベアバレースキー場
:12月中旬~3月上旬
クロスカントリースキー・スノーシュー 蒜山津黒
クロスカントリースキー・スノーシュー
体験内容

スキー・クロスカントリースキーやスノーシューで冬の里山をめぐります。小さなお子様にはソリやかまくら作り体験などもおすすめです。

体験できる施設 ※降雪状況による
津黒いきものふれあいの里
:12月中旬~3月上旬/人数制限なし
休暇村 蒜山高原
:12月中旬~3月上旬
引き馬乗馬体験 蒜山
引き馬乗馬体験
体験内容

1頭1頭にスタッフが付き、下馬するまでスタッフが責任を持って馬を引っ張るほか、大丈夫な場合は後半は自分で手綱操作を体験します。

体験できる施設
蒜山ホースパーク
:通年/最大100名(午前・午後の入替え制)
馬とのふれあい・エサやり体験 蒜山
馬とのふれあい・エサやり体験
体験内容

にんじんをあげたり撫でたりして、馬やポニーたちとふれあいます。

体験できる施設
蒜山ホースパーク
:通年/最大100名(午前・午後の入替え制)
ページトップへ

環境学習

おが屑と牛糞を利用して作る堆肥津黒
おが屑と牛糞を利用して作る堆肥
体験内容

おが屑と牛糞を利用したバイオマス堆肥作りや、それが牧草を育て牛たちのエサになることを知り、いのちの循環について学びます。

体験できる施設
ひるぜんジャージーランド
:4月~11月/最大80名(応相談)
自然観察会 津黒 美甘
自然観察会
体験内容

真庭のバイオマスエネルギーの源である樹木をはじめ、自然観察会で自然のしくみやサイクルを知り、バイオマスによる循環型社会について学びます。体験メニューも豊富にあります。

体験できる施設
津黒いきものふれあいの里
:4月~2月
クリエイト菅谷
:通年
ページトップへ

農業体験

酪農体験 蒜山
酪農体験
体験内容

牧場見学、牛とのふれあい、エサやり、乳搾りなど。生命の素晴らしさを感じ、食物への感謝の気持ちを育みます。

体験できる施設
ひるぜんジャージーランド
:4月~11月/最大80名
野菜の収穫体験 美甘
野菜の収穫体験
体験内容

キャベツやトマト、大根など、地元で育てられた野菜を収穫します。バイオマスを利用した暖房や堆肥を使用しているため、環境学習の素材としても活用できます。

体験できる施設
クリエイト菅谷
:通年(収穫内容は季節により異なる)/最大30名
ページトップへ

暮らし・ものづくり体験

乳製品手づくり体験蒜山
乳製品手づくり体験
体験内容

酪農体験にプラスできるオプショナルメニュー。新鮮なジャージー牛乳を使って、アイスクリームやバターなどの乳製品を手づくりします。

体験できる施設
ひるぜんジャージーランド
:4月~11月/最大80名
牛乳工場見学蒜山
魚のつかみ取り・釣り・川遊び
体験内容

酪農体験にプラスできるオプショナルメニュー。牧場に併設してある工場で、牛乳やその他の乳製品がどのように作られているか、解説付きで見学します。乳製品のお土産付き。

体験できる施設
ひるぜんジャージーランド
:4月~11月/最大80名
パン・ピザ・豆腐づくり体験 美甘
パン・ピザ・豆腐つくり体験
体験内容

パンやピザ、豆腐などの食品を手作りし、昼食あるいは夕食時にみんなで食べます。業務用のオーブンを使って作る本格派です。

体験できる施設
クリエイト菅谷
:通年/最大各15名程度
陶芸体験 美甘
陶芸体験
体験内容

コップ・茶碗・皿などを作ります。絵付けのみの体験も可能です。

体験できる施設
クリエイト菅谷
:通年/最大30名
木工体験 美甘
木工体験
体験内容

椅子・貯金箱・本棚などのキットから希望の木工品を選び制作します。

体験できる施設
クリエイト菅谷
:通年/最大30名
古民家宿泊体験 美甘
古民家宿泊体験
体験内容

岡山県北から移築・修復した築約240年の茅葺き民家での宿泊体験。同敷地内には五右衛門風呂もあり、昔ながらの田舎暮らし体験が可能です。

体験できる施設
クリエイト菅谷
:通年/最大10名
ページトップへ

アミューズメント・ショッピング

アミューズメント・ショッピング蒜山
アミューズメント・ショッピング
体験内容

遊園地、レストラン、ショップが隣接するアミューズメント施設。学習後の休憩や、土産物購入に最適です。

体験できる施設
ヒルゼン高原センター・ジョイフルパーク
:通年/人数制限なし
ページトップへ

グルメ

ひるぜん焼そば 蒜山
ひるぜん焼そば
体験内容

第6回B1グランプリで「ひるぜん焼そば好いとん会」がゴールドグランプリを受賞。味わい深い鶏肉と、新鮮な高原キャベツをたっぷり使用し味噌ダレで仕上げた焼そばです。

問い合わせ先
ひるぜん焼そば好いとん会
 
ジンギスカン 蒜山
ジンギスカン
体験内容

ヘルシーな羊肉と高原野菜をたっぷり楽しめる人気料理。大勢で楽しく食べられるので、団体での食事に最適です。

問い合わせ先
蒜山観光協会
 
バーベキュー・飯盒炊さん蒜山津黒 美甘
バーベキュー
体験内容

魚のつかみ取りや野菜の収穫体験で得た食材などをバーベキューで食べられます。

体験できる施設
休暇村 蒜山高原
:4月~11月※天候により前後/最大400名
津黒いきものふれあいの里
:3月中旬~12月中旬(応相談)/
 最大50名
クリエイト菅谷
:3月~12月/最大50名
ページトップへ

お土産

ジャージー乳製品 蒜山
ジャージー乳製品
内容紹介

新鮮な牛乳を使ったヨーグルトやプリン、アイスクリームなど。ジャージー牛ならではの濃厚でクリーミーな味わいが人気です。

問い合わせ先
蒜山酪農農業協同組合
 
ひるぜん焼そばグッズ 蒜山
ひるぜん焼そばグッズ
内容紹介

ひるぜん焼そばが家庭でも手軽に作れるたれや、蒜山に伝わる妖怪「スイトン」とコラボした特製ストラップなど。「ひるぜん焼そば好いとん会」の加盟店で入手できます。

問い合わせ先
ひるぜん焼そば好いとん会
山ブドウ製品 蒜山
山ブドウ製品
内容紹介

ジャムやジュースなど、蒜山産の山ブドウをたっぷり使った製品です。独特の甘みと、きれいなパッケージが魅力です。

問い合わせ先
ひるぜんワイン(有)
 
落合羊羹 落合
落合羊羹
内容紹介

高瀬舟を模した舟形の羊羹。気軽に食べられる一口サイズと素朴な甘さで古くから愛されています。

問い合わせ先
(株)古見屋羊羹
(有)西口屋本店
加藤商店
(有)梅田屋羊羹店
(有)おちあい羊羹
樫西手すき和紙 久世
樫西手すき和紙
内容紹介

真庭市樫西地区で作られているミツマタを原料とする手すき和紙。この地域のミツマタは良質で、1万円札の原料にもなりました。

問い合わせ先
樫西手すき和紙工房